GELATERIA 一休 徒然草

日々の見たこと、感じたことをそのままテキトーに書いています。ビール、海、夕陽、自由が何より好き。もちろんジェラートも!

セブンゴールド『金のアイス生チョコバー』

こんばんは。

定休日の本日、よっぽどイオンモール岡山に行って、ジェラート屋さん巡りしようかと考えましたが、インフルとノロが怖いので止めときました。

まだオープンして間なしだし、バーゲンやってるだろうし、さみーし、電車乗るのめんどくせーし。

そんなチキンはケンタッキーでも食っとけ!

が、児島にケンタッキーはないので、お昼うどん屋さんで、とり天食べました。


さてさて、前置きは横に置いておいて、アイスクリーム評論家という新たな仕事に目覚めました私、次にチャレンジしたアイスはこれだ!
f:id:gelateria19:20150121225354j:plain

セブンゴールドシリーズ、金のアイス生チョコバー。

セブンイレブンのPBっていうんでしょうか、でもそこいらにあるPBとは一線を画す、セブンイレブンが力を入れる高級PBです。

アイス1本200円也。

カンブリア宮殿で、セブンゴールドの金のビーフシチューがすごく美味しくて売れている、とやってましたし、金の何とかシリーズ色々ありますよね。

箱を開けると
f:id:gelateria19:20150121230615j:plain


いざ、実食!


食べると中の生チョコが

やわらけー!


外のチョコはパリっと中のバニラアイスは濃厚、そして更に中の生チョコは濃厚柔らか、例えるなら寺尾聡がCMしてたパームの中にロイズの生チョコ入れた感じ。

ここで、アイス評論家として専門的なコメントを。

チェリオは外のチョコと中のチョコがほぼ同じ固さで、これが普通なんですが、この生チョコバーは、外はパリっと中はしっとりとしている、つまり外と中のチョコの油脂分が違います。

生チョコをうたってるので、中チョコは生クリーム入ってるんでしょう。

当店もダブルチョコレートなるジェラートをたまに作りますが、同じ温度でも油脂分によってチョコレートが固まるのもあれば柔らかいものもあり、それがまたアクセントとして食感にもなります。

さっすが、セブンイレブン

金のアイスシリーズ、全部制覇せねば。

またレポートします。

それでは!