GELATERIA 一休 徒然草

日々の見たこと、感じたことをそのままテキトーに書いています。ビール、海、夕陽、自由が何より好き。もちろんジェラートも!

4月19日

皆さんこんばんは。

夕方から少し曇って風が出たので寒く感じましたが、日中穏やかないいお天気の土曜日でした。

月に一度のサービスデーということで、昨晩と今朝早くから準備しまして、今回テーマでもある『ボリューム』を追求いたしました。

結果から申し上げますと、16時前に全てなくなりました。閉店後にご来店いただきました方には心よりお詫びいたします。

また、閉店のため暖簾を下げている時にご来店いただきました方には、その時に残っていた『赤ブドウ』のみとなりましたこと、重ねてお詫びいたします。加えて閉店中にもお見えになった方もいらっしゃいました。申し訳ありませんでした。

私なりに今回の19日は、土曜日かつ観光シーズンという状況、天気予報等から『超強気』で対応いたしましたが、本日特に午後からのお客さんが多く、最後のお客さんは選択肢があまり無い状況となり、結果営業時間を1時間も繰り上げて閉店いたしました。誠に申し訳なく思っております。

一方で、本日の営業は私にとって自信となりました。これからもジェラテリア一休を通じて、より多くの方に出来立てジェラートのなめらかさをお伝えしていきたいと考えております。この点は全くブレておりません。

また、本日サービスデーにも関わらず、『記念日セット』をオーダーしていただいた方もいらっしゃいました。

その方はネットで『記念日のまち 倉敷』を事前に調べて、当店の『記念日セット』を食べようと決めて来られたようでした。

大変嬉しく感じます。

『唯一無二のジェラートを』

この想いを今後も追及し、新たな価値の創造に努めてまいりたいと考えております。

本日はありがとうございました。


広告を非表示にする