GELATERIA一休 徒然草

日々の見たこと、感じたことをそのままテキトーに書いています。ビール、海、夕陽、自由が何より好き。もちろんジェラートも!

1月19日

皆さんこんばんは。

本日19日一休デー190円ということで、寒い中当店までお越しいただきありがとうございました。

天気予報と随分にらめっこして、悩みながらも強気な準備で昨夜仕込を行い、今朝の冷え込みで朝から不安でしたが、蓋を開ければ開店直後から多くのお客さんにご来店いただき、16時半に売切閉店となりました。

毎月19日は私にとって中間テストのようなものです。

日々レパートリー拡充や、お客さんが好むであろうフレーバーの追求を行っておりますが、あくまで仮説であり、最終的にお客さんが決められるものが、人気のフレーバーとなります。

その意味では、毎月19日は多くのお客さんからオーダーいただく絶好のチャンスであり、お客さんの反応を肌で感じて、マーケティングさせていただいております。

だから毎月自分でテーマを決めて、お客さんが求めているのは、テーマの中でどんなジェラートか?という確認をしているのです。

中間テスト、毎月ながら緊張しますね。

19日の営業が終わると正直ホッとします。


と言っても明日も営業ですし、今日は早めに寝て、気分を切り替え、また明日からお客さんの求められるであろう、ジェラートのフレーバー研究に打ち込みたいと思います。

本日は粉雪舞う寒い中、ジェラテリア一休のジェラートをオーダーいただきありがとうございました。

また明日から新たな価値の創造に取り組んでまいります。

だかがジェラート、されどジェラート

よろしくお願いいたします。


広告を非表示にする