GELATERIA一休 徒然草

日々の見たこと、感じたことをそのままテキトーに書いています。ビール、海、夕陽、自由が何より好き。もちろんジェラートも!

ラスベガス

皆さんこんばんは。

テレビでついついオーシャンズイレブン最後まで見てしまいました。

前にも見たことがある映画でも、見始めるとついつい最後までテレビ見ることよくありますよね。

実は私、9年前に映画の舞台べラジオに泊まったことがあり、思い出に浸りながらついつい最後まで付き合ってしまいました。

映画の中でも、O(オー)の看板がありましたが、私が2004年に行った時もシルクドソレイユのオーを見て感動しました。

そして何より、セリーヌディオンのブランニューデーを見たくてラスベガスに行きましたので、本物のセリーヌディオン見たときは時差ボケも吹き飛びました。
やっぱり好きな歌手の生の歌声が聴けるということは贅沢なことですね。

映画に出てたべラジオの噴水ですが、決まった時間に音楽と光線に合わせて噴水がダンスします。その時の『ゴォー』という吹き出し音はすごい水圧を感じます。

カジノだけでなく、ギャンブルしない人でも時間を忘れてエンターテイメントを楽しめるラスベガスは、さすがアメリカだと感じました。

時間とお金があれば、サイコーに楽しい街じゃないでしょうか。

いやいや、時間が無ければ時間を作ればいいんです。お金が無ければギャンブルで作ればいいんです。この考え方なら、要はラスベガスに行くか行かないかの二択です。

人生のスパイスに、ラスベガス。

オススメいたします。

それでは。
広告を非表示にする