GELATERIA 一休 徒然草

日々の見たこと、感じたことをそのままテキトーに書いています。ビール、海、夕陽、自由が何より好き。もちろんジェラートも!

白桃(はなよめ)のミニパフェ

おはようございます。

 

早速ですが、今週末今日明日のパフェは『白桃(はなよめ)のミニパフェ』です。

f:id:gelateria19:20170624101310j:image

f:id:gelateria19:20170624101321j:image

 

お値段680円です。

 

一番底から、はなよめのシャーベット、ミルクジェラート、ヨーグルト、生クリーム、隠れちゃいるがニューアイテム『フロランタンタルト』、昨日作ったはなよめソース、写真は無いけど一番上にミント葉っぱ。

 

はなよめソースの原材料は、白桃、砂糖、レモン汁以上。

 f:id:gelateria19:20170624103542j:image

 

フロランタンタルトはこんな感じ

f:id:gelateria19:20170624103642j:image

 

これはあっしの手作りじゃござんせん。ガリガリ要素をと思い入れただけで、正直無くても良いかもしれません。

 

 

そして色々検討しました結果、生の白桃は入りません。その分お手頃価格のミニパフェにしました。

 

桃は色が変わる(酸化)スピードが早く一旦皮をむいたら営業中は他の応対等が出来ない、つまりマンパワーが必要、そして何より生桃は当たり外れが大きい、痛むのも早い等、難しいことこの上なし。

 

ただ洋梨の時のように、生桃を丸ごと1個使ったまるごと桃パフェをきちんとしたパフェグラスで提供してみたいという気持ちはあり、現時点において、不特定多数の方へのメニューとしては出来ませんが、桃の王様「清水白桃」のころ、相互理解の可能な思慮深い常連さんには「まるごと1個の桃パフェ」をご提案したいと考えています。

 

そして過去パフェラッシュの時に泣かされた経験があるグラス、今回のミニパフェにはプラカップを使います。

 

そうすることで、白桃シーズン中は土日だけで無く、なるべく平日も多くの方に白桃のミニパフェをご提案出来ればと思っています。

 

と言っても、この構成内容は今後変更する可能性は充分あります。

 

白桃品種もどんどん変化していきますし。

 

とりあえず、『はなよめ』よろしくお願いします!