読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GELATERIA 一休 徒然草

日々の見たこと、感じたことをそのままテキトーに書いています。ビール、海、夕陽、自由が何より好き。もちろんジェラートも!

泣ける話(何回目か)

おはようございます!

どんよりした週末、3日程雨が続くみたいっすね。

そんな湿っぽい日には、何回目か分からないけど泣ける話をブッコむYO!

昨日の閉店30分くらい前のことです。

バス旅行の団体さんのご来店がありました。

当店の場所柄何ら珍しいことではないんですが、お客さんが推定年齢80才前後のおじいさんとおばあさんが10人位。

これは当店としてかなり珍しいことです。

ホットコーヒーのオーダーかと思いきや、全員カップ入りのジェラートを食べられました。

昨日も割と気温が高かったからでしょう。

ほとんどの方がミルク系を選択されたんですが、お一人だけ3日の打ち止めの日に作った『赤ワイン&赤ブドウ』を選ばれました。

その赤ワイン&赤ブドウを選んだおじいさん、黙々とジェラートを食べ、みんなが美味しかったよー、ごちそうさまー、など言いながら退店してから、最後に腰を上げ、ボソっと



『これを食べて寿命が1日伸びた気がする。』


泣いた。


それでは!





広告を非表示にする