読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GELATERIA 一休 徒然草

日々の見たこと、感じたことをそのままテキトーに書いています。ビール、海、夕陽、自由が何より好き。もちろんジェラートも!

イタイ話 本題

こんばんは。


朝からネタフリして、早速のイタイ話本題を聞いてくれませんか? 


いや、これを書かずんば、毒を吐かずんば、今晩眠れやしない。


定休日の昨日、児島のとある喫茶店での話。


私コーヒー飲んでいましたら、隣のテーブルに男性2人が座り、コーヒーを頼むと何やら商談めいた話をしていました。


と、その前に児島について少し解説します。


今は斜陽産業ですが、元々児島は繊維産業が盛んな地域で、学生服とか国産ジーンズとかが主要な産品なんですね。


私がスマホいじり無関心装いつつ、実は耳をダンボにしていて分かったこと。


社長(60くらい)と取引先セールスマン(30くらい)、どちらもオシャレな感じのいかにもアパレルやってるぜ!的な印象で、2人はどうやら繊維関連の商談目的でした。


商談はサラッとしたもので、社長と呼ばれてたおじさんがトイレに退席し、戻って来てからは、ファッション談議に話題が変わり、その後社長と呼ばれてたおじさんが語り始めたYO!


(要約すると)


社長『岡山の男はファッションセンスがない、何故だか分かるか?データによると服に金かける金額ランキングで全国40何位で島根と同じレベル。』


若手『そうなんですか。(適当な相槌)』


社長『これで繊維の町ってどういうこっちゃ!』


若手『ですよねー。』


私『・・・・・』

熱いファッション談議をするナイスミドル社長、










チャック全開!




イ、イタい!


おい若手よ、はよー教えたれよ。

と心で念じたけど、流行がどうとか、今後のトレンドがどうとか談議というより説教に近いご高説が続きました。

あー、何も言えなかったチキンな自分を反省。

せめて『チャックウィルソンご存知ですか?』

と暗に伝える方法があったなぁ、と今更気付いた。

そして今日は自分のチャックを何回も確認してもうた!

そしてそして今週末の土日は、そんな児島でせんい祭りがあるYO!

それでは!


広告を非表示にする