GELATERIA一休 徒然草

日々の見たこと、感じたことをそのままテキトーに書いています。ビール、海、夕陽、自由が何より好き。もちろんジェラートも!

世間は狭い

こんばんは。

今日も雨がよく降りました。そして気が付いたことがあります。

木々から新芽が出始めています。山というか丘を仰げば、新緑の柔らかな緑に心洗われる、そんな季節になってきました。

新芽にとってこの雨は、「た、たまらんっ!」ってもんでしょうね。

雑草でさえ、ぐんぐん伸びてる印象です。


さてさて、今日ですが、実はジェラートとワッフルの両方をスタンバイして営業しました。

本当はジェラートのみの予定でしたが、取引している金融機関の営業の方が転勤になり、『そうだ、ワッフルを餞別品にしよう』と思い立ち、準備した次第です。

今日のような雨の日も風の日も、時に粉雪舞う寒い日も暑い日も、仕事とは言え週2回毎週カブで集金に来てくれた感謝の意味を込めて、店でアフォガートを、そして帰りにワッフルをお餞別に渡しました。

その方とは、開店以来のお付き合いなんで1年半と短かいのですが、年も近く色々なお話をしてきました。

先日、ベテランのパン職人さんにワッフルのレシピを相談した、という話をしたところ、何処のパン屋さんかと質問を受け、あそこのパン屋さんと答えたら、

「あの方お客さんで、しかも私が担当なんです。昨日訪問したところです。」



世間は狭いなぁ


二人でビックリしたのが、つい先日のことです。


出会いと別れの春ですね。

それでは!


広告を非表示にする