GELATERIA一休 徒然草

日々の見たこと、感じたことをそのままテキトーに書いています。ビール、海、夕陽、自由が何より好き。もちろんジェラートも!

倉敷国際ホテルの真ん前です

こんにちは。

 
土曜日の朝、皆さんが布団でゴロゴロして、そろそろブランチでも食うか、と起き上がるその頃、倉敷国際ホテルエントランスはレッドカーペットがついに登場しました。
 
秋篠宮様ご到着は刻一刻と近づいております。
 
あれ?
 
レッドカーペット引き上げられました。
 
ん?
 
まだ早いということなんでしょうか?
 
 
そうなんです。
 
当店、倉敷国際ホテルエントランスの道路挟んで、ちょうど真ん前にあります。
 
しばしば当店目指してご来店される方に、「分かりにくかった」とご指摘をいただきます。
 
それには理由があって、両隣のお土産屋さんと酒屋さんがリリースラインを大幅に歩道にせり出しているので、当店が引っ込んで見えるからです。
 
例えるなら、赤信号で真ん前車線の車(当店)は停止線で止まっているけど、両隣の車線の車は停止線を超え横断歩道直前で止まってる、横断歩道を渡る歩行者からすると真ん前車線の車は引っ込んで目立たない、そんな感じです。
 
 
商売をする上で『目立たない』というのは大きなビハインドですが、やっぱりルールは守らないと、と私は考えます。
 
 
今日は佳子様フィーヴァーあるのかな?
 
店からしっかり見届けたいと思います。
 
あっ、これだけは言いたい。
 
フィーバーじゃねっすよ!
 
フィーヴァーっすよ!
 
それでは!
 
広告を非表示にする