GELATERIA一休 徒然草

日々の見たこと、感じたことをそのままテキトーに書いています。ビール、海、夕陽、自由が何より好き。もちろんジェラートも!

デリケート

皆さんこんにちは。

 

ホッとする定休日、ヘビーな一週間でした。

 

昨夜は天領祭りに次ぐ疲労で、日曜日の朝から月曜日の夜まで、ずっと立ちっぱなしのような感覚さえ感じ、やっと火曜日を乗り切りました。

それでも谷吉先生のおかげもあって、文化の日は多くの方にご来店いただきました。ありがとうございました。

 

さて、むしろパフェになりたいさんのブログ(いつも楽しみにしています)でまたまた当店ジェラートをご紹介していただきました。

http://s.ameblo.jp/xxcat28xx/entry-11946428569.html

 

開店当初から何度もご来店いただきまして、本当にありがとうございます。

 

当店ジェラートに関するご意見だけでなく、ブログで書かれる他のお店のパフェ、ケーキ、アイス等、本当に勉強になります。

 

本当は自分自身が色々なお店に行って、見て、食べて、感じて、勉強しないといけませんが、週一の休みでたまった事務して、お店の掃除して、試作なんてしているとあっという間に水曜日が終わってしまいます。

 

おっと、言い訳がましくなってしまいました。

 

先日文化の日に、朝9時からジェラートとワッフルとドリンクの写真撮影を行いましたが、ジェラートに関しては、むしろパフェになりたいさんの写真のような「のび」が出ませんでした。

 

いつもは朝からジェラートを作るため、「のび」があるのですが、この日ばかりは写真撮影に間に合わないというリスクを考え、日曜日の閉店後午後7時からジェラートを作りました。

 

夜の12時近くまでかかったのですが、ジェラートは夜の12時から朝9時まで9時間ショーケースの中に置いておいただけで、少し固くなってしまい、思うような「のび」が出ませんでした。

 

むしろパフェになりたいさんの最後の写真など「エベレスト」級です。

 

本当言いますと、こういうのをプロの方に撮ってもらいたかった。

 

と言うことは、朝の3時から作れば良かったのかな、とも思ったり。

 

難しいですね。

 

ジェラートは本当にデリケートです。

 

素材そのものの味を「シンプル」に。

 

そして朝作ったジェラートの「出来立て」で。

 

たくさんは作れませんが、これからもその2つにこだわったジェラートをご提供してまいります。

 

すなわち、ワッフル然りです。

 

むしろパフェになりたいさんの引っ越し前に「柿ソルベ」を食べて感想をいただきたかったです。

 

また機会があれば、是非。

 

それでは!

 

 

広告を非表示にする